まるみつブログ

坐骨神経痛について

まるみつ整骨院です。

いつも見ていただいてありがとうございます。


坐骨神経痛と聞くと高齢者だけがなると思っている方が多いと思います

が、以外にも低年齢の方にも実に多いことに驚きます。


坐骨神経痛は病名ですが、実際には病気というよりも、坐骨神経に生じた痛みやしびれなどの症状のことを言います。

坐骨神経は腰から足先までつながる長く太い神経です。その長くて太い坐骨神経がどこかで圧迫されるなどの刺激を受けることにより、坐骨神経の支配部位に起こる痛みやしびれを坐骨神経痛といいます。


坐骨神経痛の原因

骨や関節からくるもの

神経の付け根である坐骨神経根が骨や椎間板などに圧迫を受けることがあります。

・腰椎椎間板ヘルニア ・脊柱管狭窄症 ・変形性腰椎症 ・腰椎、骨盤のゆがみによる仙腸関節障害など

筋肉からくるもの 

お尻から太ももの筋肉やふくらはぎの筋肉が硬くなり坐骨神経を圧迫や刺激をして痛みやしびれを起こすことがあります。 腰から足の付け根につく大腰筋、お尻の筋肉の梨状筋、太腿裏のハムストリングスなど他にも原因になる筋肉はたくさんあります。


ストレスや自律神経からくるもの

自律神経の乱れが血液の流れを悪くします。そして血行不良により体の各部位に栄養や酸素が行きわたらずに結果的に、下肢の筋肉が過緊張をして坐骨神経痛を起こします。 


症状

坐骨神経痛の症状はひとり一人違い、当院に来院してから始めて坐骨神経痛と気づく方も多いのです。

症状としては、お尻(臀部)が痛い、お尻から後ろの太ももが突っ張る、痛い、しびれる。すね(下腿部)の外側が痛い、突っ張る、しびれる。

アキレス腱、かかとが痛い。足の裏に何か物が付着しているような感覚があるなど。


症状が悪化すれば痛みで歩行困難になり、家の中で四つん這いになりがら移動したり、睡眠時は痛みで目が覚めることもあり、また脚の

けいれんや脚がつる症状で目を覚ますこともたびたびおこります。


この症状が低年齢の幼稚園児や小学生に現れたときは、脚が痛いと夜中に泣き出したりすることもあります。

また、脚のほてり、冷えなどの症状が現れるのも坐骨神経痛と考えております。


今回ご紹介している症状はほんの一例でまだまだ沢山ありますが、ひとり一人の症状の現れ方が違いますので、ご自分でも似ていると思われる方は是非ご来院していただきたいと思います。


そのうちに治るだろうと楽観的に思っている方も多いかと思いますが、逆に悪化してからご来院される方が実に多いのが現実です。


悪化してからの治療では日数もかかり、従って、治療費もかかりますので、治る前にご自分で諦めてしまう方もおります。まずは我慢をせず早期の治療をお勧めいたします。


患者さんの「健幸」と「ありがとう」の言葉のために

私たちは全力で取り組んでいきます。

平日 午前の部 14:00まで

   午後の部 20:00まで

受付しております!

交通事故治療対応・相談無料などのトータルサポート

長崎市で唯一「猫背矯正マイスター」を持つ猫背治療の専門家が施術いたします。

https://www.marumitsu-seikotsuin.com/nekoze

ギックリ腰・寝違えの専門治療。

骨盤矯正・鍼治療・美容鍼・ヘッドマッサージ・フットケア

など様々なメニューもございます。

ホームページ

https://www.marumitsu-seikotsuin.com/

まるみつ整骨院

長崎市桜町3-17 

宮崎ビル101

095-820-3020

長崎駅から徒歩10分

長崎市役所バス停から徒歩2分  「割烹大判」の下

桜町電停・バス停から徒歩1分 「喫茶ルパン」から上ったところ


#長崎市オイルマッサージ

#超音波治療器

#長崎市猫背矯正

#長崎市姿勢矯正

#長崎市整骨院

#長崎県整骨院

#長崎市

#長崎市骨盤矯正

#長崎市坐骨神経痛

#腰痛


まるみつ整骨院の新着情報

長崎市で創業したい方を

​★応援します★

〒850-0031 長崎市桜町3-17 宮崎ビル1F

095-820-3020

​令和1年10月31日をもちまして鍼灸治療・美容鍼灸は一時中止させていただきます。

© 2017 まるみつ整骨院