身体の柔らかくなる食べ物って!?

2017/11/25

今回はたびたび質問される
『身体の柔らかくなる食べ物』
について書いてみようと思います。

 


身体が柔らかくなる食べ物として一番先に思い出されるのは『お酢』ではないかと思いますが、これは残念ながら都市伝説です。
調べてみると
『お肉を酢に漬けて柔らかくする』
という、料理のテクニックが由来のようです。
身体が異常に柔らかい有名なサーカス団がお酢を大量に購入していたからという説もあるみたいですね。

では何が良いかと言うと、クエン酸が効果的だという話があります。
クエン酸は、グレープフルーツやレモン、梅干し、いちご、パイナップルなど、すっぱくて酸味のある食材に多く含まれている成分です。

筋肉が疲労すると乳酸が蓄積されますが、クエン酸はこの乳酸を体外へと排出して疲労回復のサポートを行ってくれます。

体が疲労していると、どうしても体が硬くこわばってきますよね。
クエン酸を摂ることによって、筋肉疲労は除去され、カラダのこわばりが軽減してゆきます。
血液もさらさらになり基礎代謝も上がりますので、直接的ではないですが、間接的に体の内側から柔軟になるためのサポートを行ってくれるということになります。
ちなみにお酢にも、疲労物質、乳酸を抑制する効果がありますので、お酢でカラダを柔らかくするというのもあながち間違いではないかもしれませんね。

ここまで読んでいただければお分かりの通り、結局、食べ物だけで身体が柔軟になる事はありません。

体が柔らかければ体にかかる負担が分散しますし、怪我のリスクも小さくなりますので、日頃からストレッチ等で身体を柔軟に保てるようにしてくださいね。

 

 

 

 

患者さんの「健幸」と「ありがとう」の言葉のために

私たちは全力で取り組んでいきます。

 

平日 午前の部 13:30まで

   午後の部 20:30まで

受付しております!

交通事故治療対応・相談無料などのトータルサポート

長崎市で唯一「猫背矯正マイスター」を持つ猫背治療の専門家が施術いたします。

https://www.marumitsu-seikotsuin.com/nekoze

 

ギックリ腰・寝違えの専門治療。

骨盤矯正・鍼治療・美容鍼・ヘッドマッサージ・フットケア

など様々なメニューもございます。

 

ホームページ

https://www.marumitsu-seikotsuin.com/

 

 

まるみつ整骨院

長崎市桜町3-17 

宮崎ビル101

 

095-820-3020

 

長崎駅から徒歩10分

長崎市役所バス停から徒歩2分  「割烹大判」の下

桜町電停・バス停から徒歩1分 「喫茶ルパン」から上ったところ

 

 

 

*◆交通事故治療対応・無料相談!◆*

……………………………………………

当院では交通事故の治療だけでなく専門のスタッフ、また弁護士と提携し、

後遺症の悩みから示談交渉の仕方、保険会社とのやり取りまで万全のサポー

ト体制を整えております

・事故にあった時のご相談

・事故のケガが治らない時のご相談

・ケガの緊急治療のご相談

・事故を起こしてしまった時のご相談

お電話での相談も承っております。お気軽にスタッフまでお声かけください

 

【長崎市桜町 まるみつ整骨院】

受付時間

<平日>

   10:00~13:30

   16:00~20:30

※鍼の受付は19:30まで

<土曜日>

   9:00~15:00

水曜午後 完全予約制

日・祝日  休診

長崎市桜町3-17  095-820-3020 各種保険、交通事故、労災、原爆手帳取り扱っております。長崎市役所バス停徒歩2分 割烹大判下 #長崎市 #整骨

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

まるみつ整骨院の新着情報

Please reload

長崎市で創業したい方を

​★応援します★

〒850-0031 長崎市桜町3-17 宮崎ビル1F

095-820-3020

​令和1年10月31日をもちまして鍼灸治療・美容鍼灸は一時中止させていただきます。